妻はハワイ、僕は一人で誕生日

 

2007年3月某日

この頃も仕事が忙しかった。
サポートの仕事から開発に移動し、委託先とのやり取りなどで慣れていないことをしていた日々でした。

見積依頼したり、出来てきた製品のチェックをしたり、という仕事をしていました。

 

そんな中、僕は誕生日をむかえました。
その日は21時頃まで会社にいて、帰宅し、
ご飯をレンジで温め、レトルトの親子丼を三階建ての一軒家で一人で食べました。

 

その後、翌々日に受けるTOEICの勉強をしました。

ちなみにこの時、妻はハワイに行っていました。

ハワイに行くのは良いのですが、この数か月前にも
僕と子どもとの三人で一度ハワイに行っていたのに、です。

 

どうなっているんでしょうかね。
お金はまぁ、貯めてたんでしょう。多めに渡していましたし。
でも、なぜまた再び行こうという気になったのでしょう・・・?

 

そりゃまぁ、行けるものなら行ってもいいとは思いますけど、
旦那を一人置いて、いくらかかったか今だに知りませんが、
今度は友達と子どもの三人で行ってらっしゃいましたよ。
しかも僕の誕生日の日に。

 

別に自分の誕生日を家族に祝ってもらわなきゃ納得いかないってこともありませんけど、
でも、ちょっと寂しかったですね・・・

このころの夫婦関係はまだ破綻していませんでしたが、
いずれはこちらのようになるのです・・・

=====================

本ブログの最初はこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ