困ったときの助け合い

 

2008年11月中旬

この頃、仕事も早く終わって帰ってこれていたので、
運動をしようと思い、道場に行っていました。
(僕は、高校の時に部活で柔道をしていたので、
市の武道館に時々行って、柔道を再開していました。)

何度か行く度に、筋肉痛にはなっていましたが、
徐々に体が慣れ始めていたころでした。

そんなある日、19時ごろに帰宅すると、
妻が布団の上で横になっていて、
子どもたちは勝手に遊んでいる状態でした。

僕:「どしたの?、具合悪いの?」

妻:「うん、なんかちょっと具合悪い」

僕:「じゃー、今日は道場行くのやめるよ」

この日は道場に行きたかったのですが、仕方がありません。

 

僕:「子どもたちは飯食ったの?」

妻:「まだ。でも、先にお風呂に入って」

そこで、上の子が口を挟んできました。

子:「ママね、ゴウヤ食べないから、
具合が悪くなったんだよ、 ママ、ゴウヤ嫌いだから」

僕:「じゃ、○○ちゃん(我が子)はゴウヤ食べてるの?」

子:「・・・食べてない」

僕:「じゃ、パパがゴウヤ買ってきたら、食べるの?」

子:「・・・食べない」

僕:「じゃ、駄目じゃん、食べないならママと同じように具合が悪くなっちゃうよ」

てな感じで、関係ない話をし・・・

僕:「ママ、具合が悪いから、
ちゃんと自分のことは自分でやって、
ママを寝かしといてあげなきゃだめだよ」

って、言いながら、僕は風呂に入りました。

風呂から上がり、上の子はグズグズいいながらも、歯を磨き、
妻の横で寝てしまいました。
その横で、妻も既に寝ていました。

 

 

残ったのは、下の子と僕。

最近、ハイハイをしまくり、
捕まり立ちとかし始めてしまったので、
ちょっと目が離せないようになってきました。

僕は離乳食を暖めて食べさせ、
少し遊ばせてやり、遊んでやり、
今度は、ミルクを飲ませました。

 

ミルクを飲みきる頃には、撃沈(寝て)しまいました。

その後、
洗濯機を見ると、フィルターの目詰まりのエラーで止まっており・・・
フィルターを掃除してから、洗濯を再開し、
残った食器類を食洗機に入れて回し、
その日を終えました。

このころの夫婦関係はまだ破綻していませんでしたが、
いずれはこちらのようになるのです・・・

=====================

本ブログの最初はこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください