三者面談(2013/02/09)(82) – 脅しですか?

(つづき)

父 「だけどもその、
それをやる、やったのかやらないのは
違いがあるっていう、ね」

僕は内心、呆れながら、
「やるのは全然いいっすけど」

父 「アナタはね、
いつも自分の守備範囲でしか
ものを言わない、
で、これに入ってこないから、
コイツは理解できない、ね、
そこは、アナタが変えなきゃいけないところ」

僕 「あぁ、じゃ
そこは気を付けます。」

父 「あぁ」

この頃、妻が別の場所に行っていた。

その時、義父が少しすごんだ声で、
「俺もぉ、おとなしく話は聞くけどね、
だいがいにしてもらわないかん時は言うぜぇ」

僕 「そりゃ、僕も」

父 「おぉ。
それからオマエ、
軽く離婚 離婚っていうな。
離婚するだけのオマエ、
経済的なオマエ、
余裕が無いやろうが!
求めるで!
徹底して!」

僕 「可能な範囲で」

父 「いやぁ、
可能な範囲じゃない、
借金させてでも!
取る!」

僕 「その時は僕、
破産しちゃいますよ」

父 「おぉ、
すりゃあえぇ。
いざって時は
そこまで覚悟決めてヤルからね!」

僕 「すいません、僕も
そのくらいの覚悟で、
この言葉を口にしてます。」

=====================

三者面談の最初はこちらです。
音声再生リストはこちらです。

本ブログの最初はこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください