僕からのメール(2013/01/30)

 

2014/01/29

会社から帰宅した時、
「この家は絶対に手放さない」
といったことを言われました。

僕は、何を言われても、直接、妻と言葉を交わしたくなかったので、
翌日、以下のようなメールを送りました。

--------------------------------------

To: 妻

なぜ、今の家にそれほどまでに固執するのでしょう?

収入にみあった家ではないと言うことが、なぜ解らないのですか?

前から言うように、我が家のバブルはとっくに弾けていると言うことが何故解らないのですか?

周りの目が気になるのですか?

そんなもののために、あと何年も、毎月のローンを払うのですか?
僕は体裁を保つために働く気は全く無いです。

家のローンは、今は変動金利で払ってますから、これから徐々に上がると思いますよ。

上がってから焦っていては遅いのですよ。

固定金利にするとしても、一気に月々の支払い額があがるのですよ。

あなたにそれを補充する稼ぎができるわけでもないでしょ?

いま、毎月の貯金も全然できてないんですよ。

今後、君がフルで働くとした場合、それは何年後ですか?

それまでの期間どうするのか、
そのあと、どのくらいのペースで貯金するのか、
考えがあるのですか?

ただでさえ、解りあえない仲なのに、
協力しあえない仲なのに、

やっていけるわけないでしょ?

 

=====================
本ブログの最初はこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください