妻からの返信メール(1)(2012/05/07)

 

まず、一言…。
これが、○○くん(僕)の正直な今の気持ちなんだね。
それは、一旦受け止めます。
とりあえず、一つずつお応えしますね。

携帯電話にメールを遅れないんですけど…
↑↑↑
どうして、私が着信拒否までしてしまったかか考えてくれましたか

俺が良いと思って取り組んでいることを、見るのも聞くのも嫌で、それは一生変わらないって先日電車の中で言ってたよね。
↑↑↑
これは、ちょっと私の真意が上手く伝わっていないかな。
後日、きちんと話しましょう。
電車の移動中とかに話せる内容ではないと思いますよ。

それって、俺たちって、一生わかりあえないって事なんだろうと思いました。
↑↑↑↑
○○くん(僕)にとって分かり合えるって、どういう意味ですか?
自分の考えに相手が同意してくれないとダメなのかしら
自分と一緒の価値観じゃないとダメっていうこと?

一生わかりあえないと判ってる相手と一生一緒にいなきゃいけないのって、
辛すぎるんだけど…
↑↑↑↑
自分にとって良いと思う事に、全て同調してくれるパートナーっているのかしら

そんなに俺が気に入らないの?
↑↑↑
こうやって、いつもメールで自分の一方的な思いを送られてくることに、
正直うんざりしているのは事実です。

俺が君の話を聞かない、って言ったけど、話は聞いてると思うよ。
まぁ、納得できないし、理解できない事は多々あるけど、
どの部分の事を言ってるんですか?
↑↑↑
ちょっと、質問の意味が良く解らないんだけど…。
お互い様じゃないかな…。○○くん(僕)に納得出来ないことがあるのも当然で…そしたら私にも譲れない部分があることも当然でしょ

君の方がはるかに俺の話を聞いてないよね。返事もないし、空返事だし、理解しようとなんてサラサラ思ってもないし。
↑↑↑
そうね~
あえて、聞こえないフリをする時と本当に上の空の時があるかな…。
今は、その事に触れたくないっと時や、その場の感情でズバズバ言ってしまいそうな時はさらっと流すようにしています。
○○くん(僕)のお母さんにも「○○(僕)は打たれ弱いので、あんまりはっきり自分の意見をぶつけないで欲しい」って頼まれているので。

5年前、俺が転職しようかどうか悩んでいるときにも、話も聞いてくれなかった。
逆に、「不安にさせるな」と文句を言われた。
俺は「収入が下がるかも知れないけど、前の会社より安定してて将来性のある会社に転職しようと思っている」っていう話をしたかったし、その気持ちを理解してバックアップして欲しかった。
悩みを聞いてくれたり、一緒に考えてくれたりして欲しかったのに、ぜんぜんだった。
↑↑↑
う~ん。
正直どうだったか、良く覚えていなくて申し訳ないんだけど…。
○○くん(僕)が、今だに根に持っているくらいだから気持ちに添えてなかったことは申し訳ないと思います。
でも、私も相談したいことがあっても、○○くん(僕)いつも家にいなかったよね~。
○○くん(僕)、転職のことで相談したいって言ってくれたかな?

(つづく)

 

このころはまだ、
離婚への具体的な行動は起こしていませんでしたが、
いずれはこちらのようになるのです・・・
=====================
本ブログの最初はこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください