我が家のライフプラン

 

2008年9月下旬

転職して9か月、生命保険の担当の方に来ていただきました。

目的は、
第二子も生まれ、転職して収入も少し下がってきていることを
リアルに感じていたため、
月々の保険料を減らしたかったからです。

久しぶりに会った担当の方は、出世したらしく、
「副部長」の文字が名刺に刻まれていました。

和やかなムードで始まり、近況などをお互いに話し合います。

そうしながら担当者は、パソコンで我が家のデータを探し、
数年前のデータを見ながら現状のデータに上書きしつつ、
グラフ化された我が家の毎年の収支が現れるらしく、
そこに僕の予測収入が現れます。

その結果、あと十年くらいの間に、
お金を貯めておかないと、
子どもを学校に行かせられないだろうとのこと((+_+))

 

さらに担当者は、我が家の不安感を掻き立てます。

「もし、旦那さんにもしものことがあったら、
生活していけないんじゃないでしょうか」

「学資保険とか考えた方がいいと思いますよ」

「毎月の貯蓄をちゃんと考えた方がいいですよ」

うーん、全て的を得ている・・・

 

そして、本来の目的に反して、
月々の保険料は増えてしまいました・・・

 

こんなつもりでは・・・orz

このころの夫婦関係はまだ破綻していませんでしたが、
いずれはこちらのようになるのです・・・

=====================

本ブログの最初はこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA