マイホーム入手

 

2004年、それほど広い土地ではなかったけど、
マイホームを手にすることになりました。

僕は賃貸などでもよかったのですが、
妻は「土地付の戸建て住宅」というところにこだわったのかもしれません。

 

妻は徐々に、ママ友 の輪を広げていったようです。
僕はというと、相変わらず忙しい毎日。
そして、飲み食いして深夜帰宅することが多い日々だったと思います。

 

東京ディズニーランドへの年パスもいつの間にか購入しており、
そう遠くもなかったためか日常的に行っていたようです。

 

 

家族三人でハワイに旅行にも行きました。
妻は大きな旅行バックにたくさんの着替えなどを詰め、僕の着替えにも気を回していました。
僕はズボンは一本でいいと言ったのに、二本いると言い張り、結局履くことなく帰ってきました。
毎晩ホテルのコインランドリーでその日の下着などを選択していたせいか、
4泊か5泊分の下着も半分くらいしか身に着けずに帰ってきました。

 

ハワイから帰国後、約3か月後には、妻の友達と、子どもと三人で再びハワイに行っていました。

 

 

春休みには、3月初旬から4月下旬まで、
夏休みには、7月初旬から9月下旬まで、
冬休みには、12月初旬から1月下旬まで、
幼稚園に上がる前の子どもを連れて地元へ帰省していました。

 

僕はその間、広い家で一人で会社と自宅、そして飲み食いして帰る日々でした。
その期間中、自分なりに一人の時間を楽しんではいましたが、寂しくもありました。

 

幼稚園に上がってからは、各帰省期間は短くなりましたが、少し幼稚園を休み、帰省していました。

僕としても、「いつからいつまで帰るの?」と普通に聞くようになっていました。

 

そして、休み期間中にある僕の誕生日は、
殆ど家族によってお祝いされることはありませんでした。

おそらく、1回か2回しかなかったのではないでしょうか。

 

 

=====================

本ブログの最初はこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください