誰のためのバレンタインチョコ??

 

2007年2月某日

帰宅すると、嫁さんがバレンタインとして
2つの紙袋をくれました。

一つは、2つの衣類、
そして
2箱のチョコレート。

 

やっぱり、悪い気はしない、っうかぶっちゃけ嬉しい。

 

とりあえず、晩飯を食って、中身を拝見しました。

衣類に関しては、先日デパートで一緒に出かけたときにコッソリ買っていた物だと思いました。
(そのとき、気付いてはいたけど、当然言及しませんでした)

そして、チョコレートの箱が2つ。

妻 「早く食べてみてよ~」

ちょっと急かされながら、箱を開けました。

 

『 Pierre Marcolini 』と言うチョコレートらしい。

僕 「聞いたこと無い」

妻 「誰でもしってるよー」

と言われてしまいました。
(本当ですか??)

 

とりあえず、一個食べてみました。

妻 「どんな味?」

僕 「美味しいよ、どう説明して言いかわかんないけど」

 

 

とりあえず、味わって食べていたら…

 

妻 「早く『食べていいよ』って言ってよーっ!」

 

あぁ、そういうことですか・・・

僕 「あ~、食っていいよ…」

この人って、自分が食いたいから2箱も買ってきたんだろうなぁ

まぁ、いいけど。

 

=====================

本ブログの最初はこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください