恵方巻き

 

2008年2月3日

節分の日

そう、恵方巻きを食べる日でした。
そして、この年の方角は、南南東でした。

 

恵方巻きを食べる前に、妻とちょっとした議論がありました。

・ 恵方巻きを食べる習慣は、どこが発祥なのか?
・ 小さいときに、妻(福岡)と僕(広島県の田舎)の地元では、こういった習慣はなかったような気がする
・ 僕は大学(長崎)の頃、食べていた

といった感じで、議論をしたけど何一つ見いだせることなく
その後、方角を確認することになりました。

僕 「じゃ、とりあえず、南南東を方位磁石で確認してよ」

すると妻は黙りました。

 

僕 「どしたの?」

妻 「・・・、使い方が判らない・・・・」

 


・・
・・・
・・・・
・・・・・

 

はっ?
Σ(・ω・ノ)ノ

 

 

普通の教育を受けてきたはずの大人で、
しかも両親が学校の教師(お父さんは校長にまでなった人)、
そういうご家庭の方が、方位磁石の使い方を知らないとか言うんですか??

 

 

 

僕 「じゃ、どうやって使うと思う?」

妻「方位磁石をこうやってテーブルに置いて、
・・・、下の方位盤が北を向いているのが北」

 

 

僕「・・・、えっと、じゃ、この針は何のためにあるの?」

 

僕&妻 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

 

 

 

あぁ、この人、どうなっちゃってんの・・・orz
僕は驚愕してしまいました。

 

 

このころの夫婦関係はまだ破綻していませんでしたが、
いずれはこちらのようになるのです・・・

=====================

本ブログの最初はこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください