転職しようと思ってるんだけど・・・

 

2007年10月

会社の業績が悪化してきていることを如実に感じつつ、
周りの仲の良い人たちも転職で離れていき始める中、
僕としても、「このままこの会社にいてもいいのだろうか・・・?」
といった不安に駆られていました。

もともとは業界トップの優良企業だったのですが、このころは低迷続き・・・
もう将来性を感じることはできない状態でした。

 

 

僕も、転職しよう。

 

そう思い立ちましたが、僕には毎月支払っている住宅ローンがあります。
お給料は結構良い状態だったので、転職による収入ダウンは避けられないだろうと思っていましたが、
とりあえず妻に相談しようと思いました。

僕「ねぇ、ちょっといい?
俺さ、今の会社、この先どうなるか判らないから、転職しようと思ってるんだけど。」

妻「そんな不安になるような話をしてこないで」

 

・・・ あぁ、そうですか・・・

 

なんかもう、いいっす。
なんかもう、相談っていうか、意見を求めるんじゃなかった。。。
この人には、結果だけ言うことにしよう。

 

僕は転職活動を本腰入れて取り組むことにしました。

そして、約一か月後。
内定が出ました!

 

妻には、
「転職することにしたから。来年一月から」

そう告げると、

妻「収入は下がるの?」

僕「たぶん最初は下がると思うけど、いづれ忙しくなったら残業するようになって、
今と同じぐらいの収入になるみたい」

妻「ふーん、じゃいいや」

 

『じゃいいや』とはなんだ?!

 

こいつ、
今の会社がどういう状況になっていて、
次の会社がどういう会社で、
僕がどういうつもりで転職を決意したのか、
とかって全然興味ないんだね・・・

なんか、ガッカリっていうか、あきれちゃいました・・・

このころの夫婦関係はまだ破綻していませんでしたが、
いずれはこちらのようになるのです・・・

=====================

本ブログの最初はこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください