三者面談(2013/02/09)(34)

(つづき)

僕 「そう思うんですよ、僕も。
でもなぜか、彼女との間だけは
無理なんです。
すごく判らないです。
不思議です。
別に僕、
登校拒否みたいになったことないし、
悪い友達とつるんでたことも無いし」

妻 「だって今までと違うもん。
○○○○○○始めてからだもん」

妻は、どうやら
全てのきっかけは数年前に関わった
ネットワークビジネスがきっかけだと
思っているらしい。

僕 「さっきも言ったように、
どうにでもなると、
どんな悪い状態になっても
どうにでもできると思ってましたよ。
この家を買った時もそうだし、
うーん、なんだろう、
転職でもそうだし、
うーん、ちがうな、
例えば、
彼女がこうしたいっていうことを
うんうん、いんじゃない、いんじゃない、
って、ほぼ全部言ってきましたけど、
その結果、間違ってたこともあったし、
それが何だったかって、いま思い出せませんけど、
一個一個自分で吟味して、
5年後10年後どうなるかなって
考えながら進みたいんですけど、
そういった話が全てうまくいかないんで、
一緒に暮らしていくこと自体が
もう、無理なんだなって、今は思ってますよ。
シェアハウスでは無いので、
例えば、子供が幾つぐらいになったらこうしようね、
とか、
車はいつぐらいに欲しいね、
とか、
そういう話だってするものだと思うんですよね。
他には、親がいずれこうなるから、
こういう準備をしとかなきゃね、
とか」

父 「うん、そうそう、
そういうところは、
しっかり共通理解を
図りようかないかんところやろ」

僕 「何度か、
そういう話は、したことがあります。
でも、じゃこうしましょう、
みたいにお互いの話し合いによって結論に至ったことは
一回も無いんですよ。」

=====================

三者面談の最初はこちらです。
音声再生リストはこちらです。

本ブログの最初はこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ