転職直後の誕生日

 

2008年3月2日

この日から、第二子の出産に備えて妻と子どもは、妻の実家に帰省しました。

このころ、転職直後でトレーニングやら引継ぎやら、
それだけでなく初めてのIT業界ということで分からないことだらけ・・・

毎日終わるのは遅い時間・・・

毎日の課題で自分のキャパは溢れ気味・・・

毎日引継ぎの資料や会議、打ち合わせに追われる・・・

 

でも、弱音を吐いている場合ではないし、
仕事嫌いじゃないし、転職直後でモチベーションも高いし、
やっていく自信もあったんですけど、
さすがにこのころは消化不良・・・

これまでの、各夏休み、冬休み、春休みの期間、殆ど妻と子供はいなかったし、その期間を自分なりに充実できるようにしてきましたが、さすがにこのころはいっぱいいっぱいでした。

そんななか、当日になるまで自分の誕生日に気が付きませんでした。
なんと、SNSにログインした時の見慣れないアイコンで
自分の誕生日に気が付いたんです。

その日、妻に電話をしたときは、フツーに
事務的に、「あれこれクリーニングに出しておいてね~」
といった話で通話は終了・・・

その数時間後、今度は妻から電話がかかってきて、

「今日、誕生日だったねー、忘れてたー、(´▽`*)アハハ 」

まぁ、いんですけどね・・・

 

 

このころの僕のSNS上での日記では以下のように書いていました。

---ここからーーー
今年は、間違いなく僕の人生にとっては大きな岐路になっており、
年収下げてまでも転職し、
今迄築いてきた社内でのポジションなどを捨てることになりました。

更に、家庭内的にも今年は変化が予想されており
(別に夫婦の危機ではない)

自分としても、失敗したくない年となります。

先日誕生日を向かえ、何となく今までとは違う区切りだったような気もしています。

今は、年下の同僚からもタメ口並(或いはそれ以下)の扱いを受けながらも、
仕事を早く覚えようと自分なりに頑張っている所です。

そんなこんなで、目標としては、

・早く去年までの年収に戻し、上回りたい
・自分の仕事を一人前にこなせるようになりたい
・家庭内でも、自分のポジショニングをしっかりと確保したい
朝起きると、布団が無いとか…、夜帰ってくると玄関が閉まっているとか…orz

まぁ、何だか、おっきいのか、ちっちゃいのか判んないけど、

とにかく頑張ります。

---ここまで---

 

 

振り返ると、このころから
僕の家庭内での立ち位置って、なんとなく危うかったのかもしれませんね・・・

このころの夫婦関係はまだ破綻していませんでしたが、
いずれはこちらのようになるのです・・・

=====================

本ブログの最初はこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください