二者面談を終えて

数日間滞在していた義父とは、
三者面談と、二者面談の時以外、殆ど口をききませんでしたし、
何よりも僕自身が、顔を合わせたくありませんでした。

二回の面談を終えて、僕は決心していたことがありました。

それは、

調停をすること。

僕はもう、出るところに出るしかないということを
この数日で悟っていました。

僕の主張を「弱い・逃げ」と言い放つ父。
僕の事など我関せずといった感じの妻。

僕は、彼らに直接、離婚の話を申し入れても、
聞く耳も持ってもらえないだろうし、
このままだと絶対にダメだと思いました。

=====================

義父との二者面談の最初はこちらです。

義父と妻との鼎談の最初はこちらです。
音声再生リストはこちらです。

本ブログの最初はこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください