何かしないと・・・(アフィリエイト)

 

2008年11月頃

二ヵ月前(9月)に担当顧客が変わり、ようやく慣れてきた頃。
会社では残業削減の締め付けが強くなってきていました。

数か月前まで、毎月残業時間は、50~60時間以上が普通でしたが、
この頃は殆ど残業していませんでした。

それと同時に、月々の手取り収入がガタ落ちしていたころ、
妻からは不服の声があがっていました。

 

「前の会社の時と同じくらいの給料って言ったやん!」
「これじゃ生活していけんやん!」
「やっぱり転職すべきじゃなかったっちゃないと?!」

 

前職の頃に妻に渡していた金額に対して、
この頃は約三分の二~半分に減って(減らして)いました。

内心、渡し過ぎていたという反省もあり、
転職と同時に徐々に減らしていたのです。

そうしないといずれ家計は破綻すると確信していたからです。

それに、前の会社は、沈んでいくことが目に見えていたし、
そのことを説明しようとしたけど聞こうとしなかなかった妻なので、
かなりムカつきましたが、反論せずに堪えていました。

 

この頃は時間があったけど、僕の仕事は不定期、且つ突発的に
忙しくなる可能性があったので、時間をかけなくてもよくて、
自分のペースで出来る副業は無いかと探し始めていました。

 

そこで僕は、アフィリエイトでも始めてみようと考えました。

アフィリエイトであれば、会社の勤務時間以外の時間を使ってやれるし、
うまく回れば不労所得にできると思ったのです。

 

僕は早速ブログを開設しつつ、
インターネットでアフィリエイトについて調べ始めました。

最初は、定期的に始めたブログでしたが、
アフィリエイトの仕組みとか、読者にバナーをクリックしてもらって、
そこから何かを購入してもらうまでの壁が高く感じました。

 

 

それから約半年。
コツも掴めず、殆ど収入にもならず、ほぼ諦めてしまいました・・・

このころの夫婦関係はまだ破綻していませんでしたが、
いずれはこちらのようになるのです・・・

=====================

本ブログの最初はこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA